スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は『モンスター』を観た

monstar.jpg
あらすじ:娼婦アイリーン(シャーリーズ・セロン)はある日、酒場でセルビー(クリスティーナ・リッチ)という少女と出会い、お互いに愛を感じる。再会することを約束するがセルビーの身内に激しく反対され、セルビーは家を出る決意をする。




タコ的点数:30点




公開当時は少しだけ話題になった作品だったのでずっと気にはなってたんですが、正直いまいちでした。
アメリカに実在した女性連続殺人犯の生涯を描く、という内容なので、見る側としては「なぜ、この人は連続殺人を犯さなければならなかったんだろうか?」というところをポイントに見ていたんですが、正直ここまで主人公に感情移入できない映画は初めてです。

319349_002.jpg

親の友達にレイプされ、家を追い出され、その後売春婦として生きてきたこの人の過去は僕なんかからすれば全く想像もつかない人生なんでしょう。だからといって、なぜ彼女は殺人という手段を選んだのか?そこが全く納得いかないんです。
大切な人のために彼女はそのまま娼婦の仕事を続けてもよかった。というより、仕事を選ばなければ堅気の仕事をすることで大切な人と人並みに生活することだってできた。しかし、彼女はその道を選ばなかった。ただ、それだけの話。結局、彼女は自分を正当化して楽に稼げる道を選んだにすぎないのです。
「社会や世の中が悪く彼女は殺人犯にならざるを得なかった」という話を期待していたら、結果ただの「狂った連続殺人犯」の話になってしまいました、この映画。かなり期待外れ。

319349_005.jpg

ホントは10点ぐらいにしようかと、思ったんですけどクリスティーナ・リッチさんがかわいかったのでおまけ加点で。・・・それにしても、この映画ではクリスティーナ・リッチさんも何考えてるかわからなかったなぁ・・・。

1001061.jpg



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タコ

Author:タコ
映画が大好きな一人の男。映画に関して思いついたことを書くだけの緩いスタンスでやっていきます。
文章力に自信はないので、非常につたない文章になっているかとは思いますが、読んでいただいて映画選びの参考にしていただけたら光栄です。

※コメント無しで、TBのみ送ってくる場合は承認しないようにしています。
また、内容が酷いと思われるコメントも独断で削除させていただきます。悪しからず。



~映画レビュー採点基準~
100点…必見!!ですが、作品によってはトラウマになったりする可能性あり。
81~99点…必見!!
61~80点…観る価値あり!!自信を持ってオススメ。
41~60点…まぁまぁ良作。暇なときに観ればいいのでは?
21~40点…別に観なくてもいいかと・・・。
0~20点…ダメすぎて話のネタになることもあり得る映画。




YouTubeで趣味で作曲もしてます。「Modernmonkey100」で検索して遊びにきてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数(2/17~)
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。