スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は『リトル・ミス・サンシャイン』を観た

ダウンロード (1)
あらすじ:小太りの眼鏡っ子、オリーヴ(アビゲイル・ブレスリン)の夢は美少女コンテストで優勝すること。地方予選で繰り上げ優勝した彼女は、独自の成功論に取りつかれる父リチャード(グレッグ・キニア)や母のシェリル(トニ・コレット)、自殺を図ったゲイの伯父フランク(スティーヴ・カレル)らと車で決勝大会の会場を目指す。




タコ的点数:60点




巷では結構評判のいい作品で、また周りでも結構「面白い!」という声も聞いていたので結構期待して観始めたのですが・・・個人的にハッキリ言って非常に映画らしい佳作、だと思いました。個人的にはもうひとひねりふたひねりさんひねり欲しかったなぁ~というのが正直な感想。う~ん、少し消化不良でした。

fdd49784.jpg

物語は、それぞれ何かしら抱えて一切まとまりのない家族が、小さな娘をミスコンに出すために黄色いぼろぼろのバンに乗って会場に向かう、というお話。いわゆる、僕の好きなロードムービーなんですけど、イマイチでした。周りの評判が良かったことでかなり期待しすぎてしまったのがダメだったんでしょうね・・・(笑)

images (1)

非常に残念だったのが、家族がそれぞれ結構インパクトのある面白そうな問題や悩みを抱えているにも関わらず、それぞれの問題について焦点がしっかりと当たってなかったのが個人的には不満だったんですよね。それを全てラストシーンで「爽快!!」って感じで終わらせちゃった雰囲気がなんかダメでした。例えるなら、「新鮮で美味しい野菜やお肉をたくさん使って野菜スープを作った。せっかく、素材の味がにじみ出ておいしそうになってきたのに、最後に味の素入れて素材の味を全部殺しちゃった」みたいな感じ・・・ちょっと違うか・・・(笑)


img_0.jpg




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タコ

Author:タコ
映画が大好きな一人の男。映画に関して思いついたことを書くだけの緩いスタンスでやっていきます。
文章力に自信はないので、非常につたない文章になっているかとは思いますが、読んでいただいて映画選びの参考にしていただけたら光栄です。

※コメント無しで、TBのみ送ってくる場合は承認しないようにしています。
また、内容が酷いと思われるコメントも独断で削除させていただきます。悪しからず。



~映画レビュー採点基準~
100点…必見!!ですが、作品によってはトラウマになったりする可能性あり。
81~99点…必見!!
61~80点…観る価値あり!!自信を持ってオススメ。
41~60点…まぁまぁ良作。暇なときに観ればいいのでは?
21~40点…別に観なくてもいいかと・・・。
0~20点…ダメすぎて話のネタになることもあり得る映画。




YouTubeで趣味で作曲もしてます。「Modernmonkey100」で検索して遊びにきてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数(2/17~)
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。