スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』を観た

a0250573_1681394.jpg
あらすじ:落ち目のアクション俳優スピードマン(ベン・スティラー)は、戦争大作『トロピック・サンダー』での返り咲きを目指すことに。コメディー役者のジェフ(ジャック・ブラック)や演技派のラザラス(ロバート・ダウニー・Jr)とともに撮影に臨むが、クランクイン5日目で予算オーバーに陥ってしまう。あきらめ切れない監督は東南アジアのジャングルで撮影を強行しようとするが……。




タコ的点数:80点




これこれ。こういうのですよ!タコが求めてるアメリカのコメディは!!
もう、あんまりにも悪ふざけが過ぎてて、人によっては吐き気すら覚えそうなこういう悪ノリコメディは僕の大好物です(笑)

330880view001.jpg

ベン・スティラーさんって最近になってちょっと気になりだした俳優さんなんですが、いいっすねぇ~なかなか男前なのにこういうバカなこといっぱいしてくれる人。大好きです。
お話は、やる気のない俳優たちが本格的な戦争アクションを撮るために無理やり戦地に投げ込まれる、というとんでもない始まり。もうね、どいつもこいつもキャラクターがぶっ飛んでて、なかなか飽きませんね。
何よりも、ロバート・ダウニー・Jrなんて、言われないと本人だなんて最後までわからないほどの徹底したメイク。もう誰でもいいじゃん、っていうぐらい人が変わってて面白すぎました(笑)。
ストーリーなんてほとんど覚えてないですよ!!(笑)とにかく楽しかったことだけはハッキリと覚えてます。

330880view003.jpg

一番びっくりしたのが、とんでもない大スターがカメオ出演していたこと。そんなに隠れて出ていたわけではないのに、最後のエンドロール(ここで明かされる)まで気づかなかったです。これには開いた口がふさがらず・・・(笑)
あぁ~最後の最後まで楽しませてもらいました。

330880view005.jpg





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タコ

Author:タコ
映画が大好きな一人の男。映画に関して思いついたことを書くだけの緩いスタンスでやっていきます。
文章力に自信はないので、非常につたない文章になっているかとは思いますが、読んでいただいて映画選びの参考にしていただけたら光栄です。

※コメント無しで、TBのみ送ってくる場合は承認しないようにしています。
また、内容が酷いと思われるコメントも独断で削除させていただきます。悪しからず。



~映画レビュー採点基準~
100点…必見!!ですが、作品によってはトラウマになったりする可能性あり。
81~99点…必見!!
61~80点…観る価値あり!!自信を持ってオススメ。
41~60点…まぁまぁ良作。暇なときに観ればいいのでは?
21~40点…別に観なくてもいいかと・・・。
0~20点…ダメすぎて話のネタになることもあり得る映画。




YouTubeで趣味で作曲もしてます。「Modernmonkey100」で検索して遊びにきてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数(2/17~)
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。