スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は『サプライズ』を観た

131106000027-0.jpg
あらすじ:両親の結婚35周年をみんなで祝福するため、息子のクリスピアン(AJ・ボーウェン)と恋人エリン(シャーニ・ヴィンソン)をはじめ、久しぶりに家族が顔を合わせる。だが、彼らの一家団らんの時間は、ヒツジやキツネやトラのマスクをかぶった集団が押し入ったことにより突如終わりを告げることになる。いきなりの襲撃に誰もがパニック状態に陥るが……。





タコ的点数:95点




これは久しぶりにスラッシャースリラーの名作を観た気がしますねぇ~。かなり面白かったです。
以前観た『キャビン』もホラースリラーの中でもかなり面白かったんですが・・・それでもあれはかなり反則技を使った作品ですよね。『スクリーム』なんかもスリラーの名作としてよく挙げられますけど、それも既存のスラッシャー映画ありきで成り立つメタスリラーと言いますか・・・ま、あれもいわば反則技っちゃ反則技なんです。
しかし、この『サプライズ』は既存のスラッシャー映画に敬意を払いつつ、かつ既存のものを全て台無しにしてしまう反則技はなく、ある意味真っ向勝負で楽しませてくれた抜群のエンターテイメント映画でした。

346607view007.jpg

さて、物語は10人の家族が両親の結婚35周年を祝うために別荘に集まるところから始まります。しかし、家族のムードは険悪・・・晩餐会の空気もどんどん悪くなる・・・そこへ、家族の一人が窓から放たれたボウガンの矢で殺されてしまいます・・・。ここから、家族を狙うアニマルマスクの謎の集団が大虐殺を行うわけですが・・・。
ここまでは、よくある話。しかし、徐々に徐々に映画全体におかしな空気が漂ってくるんです・・・。
そして、だんだんそのおかしな空気が広がっていって、最終的には思いもしない展開に発展していくんです!!
・・・と、こんな書き方すると「なぁんだ、よくある一発逆転ものじゃん」と思われるかもしれませんが、そうじゃないんです。『フロム・ダスク・ティル・ドーン』とか『キャビン』みたいに、あるシーンを境に一気に風変りしちゃう、みたいな感じじゃなくて、このおかしな空気を徐々に拡大させていくこのストーリーテリングが実に巧みなんですよね。
見ているこっちも「あれ?いつの間にこうなった?」と思わせるぐらい、自然な流れでとんでもない物語になっちゃうんです。これは久しぶりに純粋に良い脚本だなぁ、と感じた一作でした。

346607view006.jpg

ところどころに仕組まれた伏線もいいタイミングで効いてきますし、何より劇場のお客さんがこんなに楽しそうに映画を観ているって言うのは久しぶりでした。同じ空間にいるだけで、みんな楽しそうに見てるなぁと思いましたね。
とにかく、観客を楽しませることに徹したサービス精神満点の上質エンタメスラッシャーでした。これを観ればあなたも「こんな面白い映画があるんだ!!」って人に言いたくなること間違いなしです(笑)

346607view002.jpg

参考映画

キャビン [DVD]キャビン [DVD]
(2013/09/03)
クリステン・コノリー、クリス・ヘムズワース 他

商品詳細を見る

『キャビン』レビューはこちら


フロム・ダスク・ティル・ドーン [DVD]フロム・ダスク・ティル・ドーン [DVD]
(2012/02/08)
ハーベイ・カイテル、ジョージ・クルーニー 他

商品詳細を見る

『フロム・ダスク・ティル・ドーン』レビューはこちら




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ジュースミキサーのシーンは大爆笑してしまいまいました。
強すぎーwww

Re: No title

ポン太さん、コメントありがとうございます!!

ジュースミキサーは強烈でしたねぇ~(笑)
まさかまさかと思ってたら、まさかホントにやっちゃうとは・・・(笑)

プロフィール

タコ

Author:タコ
映画が大好きな一人の男。映画に関して思いついたことを書くだけの緩いスタンスでやっていきます。
文章力に自信はないので、非常につたない文章になっているかとは思いますが、読んでいただいて映画選びの参考にしていただけたら光栄です。

※コメント無しで、TBのみ送ってくる場合は承認しないようにしています。
また、内容が酷いと思われるコメントも独断で削除させていただきます。悪しからず。



~映画レビュー採点基準~
100点…必見!!ですが、作品によってはトラウマになったりする可能性あり。
81~99点…必見!!
61~80点…観る価値あり!!自信を持ってオススメ。
41~60点…まぁまぁ良作。暇なときに観ればいいのでは?
21~40点…別に観なくてもいいかと・・・。
0~20点…ダメすぎて話のネタになることもあり得る映画。




YouTubeで趣味で作曲もしてます。「Modernmonkey100」で検索して遊びにきてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数(2/17~)
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。