スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は『トイ・ストーリー3』を見た

100122_toystory3_main1.jpg
あらすじ:アンディがおもちゃで遊んでいたのも今は昔。アンディは大学に入学する年齢になり、カウボーイ人形のウッディたちおもちゃは託児施設に寄付されることになった。しかし、そこに待っていたのは乱暴な子どもたち。ウッディは脱出に成功するものの、アンディの元へ行くか、仲間たちを助けに戻るかの究極の選択を迫られる。




タコ的点数:95点




たしか、この第1作目が日本で公開されたのは僕がまだ小学校低学年のころ。それこそ、まだおもちゃで遊んでいるような年齢でした。これはピクサーの長編映画デビュー作であり、それまでに無かったアニメーションと愉快なおもちゃたちの小さな世界での冒険に、当時の僕はただ単純に胸を躍らせて楽しんでいました。
そして、この第1作が公開されて15年、完結編となるこの第3作目が公開。なんの因果か、おもちゃを愛したアンディとともに僕も成長し、劇中と同じぐらいの年月を経て”3”が制作されたことは、にくい演出だと思います(と僕は勝手に考えています)。

toystory3toystory39630972620347.jpg

正直、僕はこの”3”を見ることは敬遠していました。というのも、僕は”1”がものすごく好きでした。当時の感動は今でも忘れられないほどです。しかし、しばらくたってから”2”を見たときに、はっきり言って面白くなかったのです。「所詮、アニメなんだ」という気持ちが僕を満たしました。僕の記憶に一生残るであろう作品の「手堅い続編企画」を見て、台無しにしたくなかったのです。だから僕はあえて今まで”3”を見ませんでした。でも、周りの評判がすこぶる良かったのです。「”2”はたしかにアカンけど、”3”は面白い!」という声をよく聞きました。そして、満を持して”3”を見たのですが、僕の予想を大きく覆す感動が待っていました。

20101008_621520[1]

アンディは大学生になり、おもちゃたちへの愛情はいつしか無くなっていました。愛情は永遠ではないことを知ったおもちゃたちは、次の自分達の行き場所をいろいろ模索することになります。保育園に寄付されるか、次の出番まで屋根裏で待つのか・・・。
おもちゃたちは、自分達の役割というものをわきまえています。そのうえで、自分達の出来ることを考え、生き続けることを願うのです。こんなおもちゃたちの姿を見ていると、つい、いろんな苦境のある自分たちの人生と照らし合わせて見てしまいます。そして、そんな自分達にとって一番幸福なことは何か?ということを考えさせられます。
ラストでのおもちゃたちの選択は間違いなく最良の選択なのだろうと思います。

tumblr_kxoxhfp6Zp1qzosvyo1_500[1]
あぁ!!トトロがいる!!(笑)

”3”は、ただの「人気作品の続編」に終わらない、ピクサーという名前を世に知らしめた「トイ・ストーリー」という作品を見事な形で終わらせるために、制作に携わる人々がアイデアをひねりだし、こだわりぬいて最高の形に仕上げた、渾身の一本だと思います。
もっと、ピクサーアニメを見てみたくなりました。


関連記事
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

No.675 『トイ・ストーリー3』

2010年制作 米 監督:リー・アンクリッチ ≪キャッチコピー≫ 『「さよならなんて、言えないよ・・・」』 ≪ストーリー≫ アンディがおもちゃで遊んでいたのも今は昔。 アンデ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タコ

Author:タコ
映画が大好きな一人の男。映画に関して思いついたことを書くだけの緩いスタンスでやっていきます。
文章力に自信はないので、非常につたない文章になっているかとは思いますが、読んでいただいて映画選びの参考にしていただけたら光栄です。

※コメント無しで、TBのみ送ってくる場合は承認しないようにしています。
また、内容が酷いと思われるコメントも独断で削除させていただきます。悪しからず。



~映画レビュー採点基準~
100点…必見!!ですが、作品によってはトラウマになったりする可能性あり。
81~99点…必見!!
61~80点…観る価値あり!!自信を持ってオススメ。
41~60点…まぁまぁ良作。暇なときに観ればいいのでは?
21~40点…別に観なくてもいいかと・・・。
0~20点…ダメすぎて話のネタになることもあり得る映画。




YouTubeで趣味で作曲もしてます。「Modernmonkey100」で検索して遊びにきてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数(2/17~)
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。