スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は『コズモポリス』を観た

8bcf12450f5e597675390e5ed3a31cf7.jpg
あらすじ:28歳という若さで巨万の富を手に入れたニューヨークの投資家のエリック・パッカー(ロバート・パティンソン)。白いリムジンの中で金を動かし、天国と地獄が隣り合わせで一瞬先は闇という投資の世界に生きながら、一方ではセックスの快楽に夢中になっていた。しかし、エリックの背後に暗殺者の影が忍び寄る。さらに、自分自身わかっていながらも、破滅の道へと歩みを進めるエリックは……。




タコ的点数:65点




そういえば、デヴィッド・グローネンバーグ監督の作品って『ザ・フライ』と『ヴィデオ・ドローム』しか観たことないんですよね~。どっちも、グロテスクな描写で有名な作品ですが(笑)
そう考えると、グローネンバーグ監督のこういう硬派な作品ってあんまり観たこと無かったんですが、特にグロテスクな映像を作らなくてもこれだけ人を不安にさせる作品を撮る方なんですねぇ~あぁ~もっとグローネンバーグ作品観たくなったかも(笑)

COSMOPOLIS.jpg

主人公は、齢28歳にして巨万の富を得た一人の青年。近未来的な豪華なリムジンに乗って超美人の奥さんをもらって、人の望むものを全て手に入れたように思う彼にゆっくりと破滅の道が襲ってくる・・・。”元”の動きを読み間違え財産を少しずつ失い、奥さんとの仲も徐々に冷めていき、果てには自分を狙う何者かの影が迫ってくる・・・静かに彼の人生は終わりを迎えようとするのですが、そんな彼の頭の中は「髪を切りに店に行きたい」ということでいっぱいに・・・さて、彼に待ち受ける運命とは・・・というお話です。

なんでも、グローネンバーグ監督、この映画の脚本を自身最短の六日で書き上げたのだとか。本人曰く「削ぐことができないほど原作の出来が良かった」そうなんです。だからなのか、観る人によってはかなり退屈な映画になるでしょうねぇ~。園子温監督の『紀子の食卓』みたいな”読む映画”と言えるんじゃないでしょうか?

e51365f5186751cfdcde2785f769f246.jpg

個人的にはかなり面白い映画だったんですが、これってなんとなく原作の力が大きすぎるんじゃないかな?原作読んだ後だとかなり評価低くなっちゃうんじゃないかな?という思いがぬぐえなかったので、そこそこの点数つけさせてもらいました(笑)
しかしまぁ、このクセになりそうな不安な映画を作る手腕はお見事ですよねぇ~。

ffe5ed0f3e08572881452a06330300df.jpg


参考映画

ザ・フライ <特別編> [DVD]ザ・フライ <特別編> [DVD]
(2003/10/24)
ジェフ・ゴールドブラム、デヴィッド・クローネンバーグ 他

商品詳細を見る

『ザ・フライ』レビューはこちら


ビデオ・ドローム [DVD]ビデオ・ドローム [DVD]
(2004/10/27)
ジェームズ・ウッズ、デボラ・ハリー 他

商品詳細を見る

『ビデオ・ドローム』レビューはこちら


紀子の食卓 プレミアム・エディション [DVD]紀子の食卓 プレミアム・エディション [DVD]
(2007/02/23)
吹石一恵、つぐみ 他

商品詳細を見る

『紀子の食卓』レビューはこちら




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タコ

Author:タコ
映画が大好きな一人の男。映画に関して思いついたことを書くだけの緩いスタンスでやっていきます。
文章力に自信はないので、非常につたない文章になっているかとは思いますが、読んでいただいて映画選びの参考にしていただけたら光栄です。

※コメント無しで、TBのみ送ってくる場合は承認しないようにしています。
また、内容が酷いと思われるコメントも独断で削除させていただきます。悪しからず。



~映画レビュー採点基準~
100点…必見!!ですが、作品によってはトラウマになったりする可能性あり。
81~99点…必見!!
61~80点…観る価値あり!!自信を持ってオススメ。
41~60点…まぁまぁ良作。暇なときに観ればいいのでは?
21~40点…別に観なくてもいいかと・・・。
0~20点…ダメすぎて話のネタになることもあり得る映画。




YouTubeで趣味で作曲もしてます。「Modernmonkey100」で検索して遊びにきてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数(2/17~)
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。