スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は『Rain』を観た

1017018_l.jpg
あらすじ:アメリカ、オハイオ州クリーブランド。平凡な暮らしの中で人生と向き合う人々。ジャズ専門局WOLHのDJが語り、ジャズが流れ始めた頃、街に雨が降り出した・・・。




タコ的点数:70点




街にジャズのラジオが流れ出したころ、街に雨が降り始める・・・。

最愛の息子を失い乗せる乗客乗客に息子が死んだ話をして、息子の死を忘れられないタクシードライバー。
身に覚えのない出来事から、働いている鉄道会社で能力不適応の烙印を押されそうになる身障者の男。
妻に逃げられ、雨でタイルが台無し、しかも家賃は払えず仕事を続けるための金もなく金の工面に奔走するタイル職人の男。
ヘロイン中毒が原因でわが子と会うことが難しいベビーシッター。
美しい妻、たくさんの財産を手に入れ満たされているものの、あるホームレスと出会うことで、自身のあり方に不安を覚えてしまった男。
金もないのに酒を飲むためにバーへ向かい、金が無くなれば息子に金をもらいに行くアルコール中毒の男。

雨が降ると同時に6人の男女の物語が動き出します。

2d1637c35584271fe7a13ae77d97c160.jpg

今回、ヴィム・ヴェンダースは監督ではなくプロデューサー的な立場でこの映画製作に携わっているそうですが、やっぱりヴェンダース映画なんですよね。そのうっとりと見とれてしまう、映像と音楽のセンスは。
雨が降り続ける三日間の間、6人の男女はそれぞれが持つ不安の中に深く深く沈み込んでいきます。そして、その雨が上がるころに、それぞれが見る風景とは・・・?

大きな出来事は特に起こらず、淡々とジャズの音楽に合わせて、物語が進んでいきます。決して、大衆向けの映画ではありませんが、観終わった後にはシャレたバーで一杯やった後のような幸福感がありました。非常に粋で大人な映画です。それこそ、秋の夜長にウイスキー片手に観るのが良いかもしれませんね。

img_1573293_51910476_0.jpg

そして、刑事コロンボこと故・ピーターフォークさんの姿もありました。ホントに、気の抜けたジジイの役やらせるとこの人ほど様になってる人もいませんよね。

4a348d4357c2298cce75ff548a8c4e52.jpg





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タコ

Author:タコ
映画が大好きな一人の男。映画に関して思いついたことを書くだけの緩いスタンスでやっていきます。
文章力に自信はないので、非常につたない文章になっているかとは思いますが、読んでいただいて映画選びの参考にしていただけたら光栄です。

※コメント無しで、TBのみ送ってくる場合は承認しないようにしています。
また、内容が酷いと思われるコメントも独断で削除させていただきます。悪しからず。



~映画レビュー採点基準~
100点…必見!!ですが、作品によってはトラウマになったりする可能性あり。
81~99点…必見!!
61~80点…観る価値あり!!自信を持ってオススメ。
41~60点…まぁまぁ良作。暇なときに観ればいいのでは?
21~40点…別に観なくてもいいかと・・・。
0~20点…ダメすぎて話のネタになることもあり得る映画。




YouTubeで趣味で作曲もしてます。「Modernmonkey100」で検索して遊びにきてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数(2/17~)
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。