スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は『落下の王国』を観た

n_616dlrf3564rpl.jpg
あらすじ: 左腕を骨折して入院中の5歳の少女アレクサンドリア(カティンカ・ウンタール)は、脚を骨折してベッドに横たわる青年ロイ(リー・ペイス)と出会う。彼は彼女にアレキサンダー大王の物語を聞かせ、翌日も病室に来るようささやく。再びアレクサンドリアがロイのもとを訪れると、彼は総督と6人の男たちが織り成す壮大な叙事詩を語り始める。




タコ的点数:50点




さて、先日鑑賞した『ザ・セル』のターセム・シン監督の第2作です。
『ザ・セル』はそこまでハマらなかったのですが(笑)、この作品には提供者としてスパイク・ジョーンズ、デヴィッド・フィンチャーがクレジットされていました。どちらも好きな映画作家さんなのに加え、構想26年、13の世界遺産、24ヶ国以上でロケーション撮影され期間4年を費やして製作された、しかもこの作品予算がつかなくて、ターセム監督の私財を費やして作られた作品らしく、第40回シッチェス・カタロニア国際映画祭でグランプリ(最優秀作品賞)を受賞するなど世界的にも高い評価を得ている・・・とかなり期待できる要素が盛りだくさんだったので、今回DVDを手にとりました。
う~ん・・・期待しすぎでした(笑)

The_Fall1.jpg

物語は、事故に遭ったスタントマンが自殺を手伝ってもらうために、少女の興味をひかせる物語を語り出す・・・というお話です。
ストーリーに関しては、正直「う~ん」と思っちゃいました。そもそも、スタントマンの自殺の動機が弱いなぁと(詳しくは本編にて)。「人間には物語が必要で、物語が人間を救う」というのは『パンズ・ラビリンス』でも同じく語られていたテーマで、僕も同じ意見というか同じ感覚で生きているところがあるので、そこに関しては共感できるんですが・・・やっぱり、空想の物語にすがる理由というか絶望感が語られる空想物語に比べてしょぼいなぁ・・・と感じちゃったんですよね。
う~ん、かなり没頭できれば感動できたのでしょうが・・・。

thefall2.jpg

あと、前述したようにかなりお金の面で苦労したんだろうなぁ・・・という感がすごくありありと感じられたんですよね・・・(笑)どうしても作りたいから無理やり形にしちゃった・・・みたいな。
特筆すべきは、役者の衣装が安っぽいことなんです。いくら空想の物語とはいえ、これはあまりにもコスプレ感がすごいんです(笑)
もちろん、CGをほとんど使わずこれだけの映像美を撮れるターセム監督のアイデアと腕力は素晴らしいとは思いますが・・・どうしてもちょっとところどころの粗さが目に余りましたねぇ・・・。
ちゃんとした環境で作られていたらとんでもない傑作になったかもしれない作品です。いろいろ惜しい!!

thefall3.jpg


参考作品

ザ・セル [DVD]ザ・セル [DVD]
(2002/08/23)
ジェニファー・ロペス、ヴィンス・ヴォーン 他

商品詳細を見る

『ザ・セル』レビューはこちら


パンズ・ラビリンス 通常版 [DVD]パンズ・ラビリンス 通常版 [DVD]
(2008/03/26)
イバナ・バケロ セルジ・ロペス マリベル・ベルドゥ ダグ・ジョーンズ

商品詳細を見る

『パンズ・ラビリンス』レビューはこちら




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タコ

Author:タコ
映画が大好きな一人の男。映画に関して思いついたことを書くだけの緩いスタンスでやっていきます。
文章力に自信はないので、非常につたない文章になっているかとは思いますが、読んでいただいて映画選びの参考にしていただけたら光栄です。

※コメント無しで、TBのみ送ってくる場合は承認しないようにしています。
また、内容が酷いと思われるコメントも独断で削除させていただきます。悪しからず。



~映画レビュー採点基準~
100点…必見!!ですが、作品によってはトラウマになったりする可能性あり。
81~99点…必見!!
61~80点…観る価値あり!!自信を持ってオススメ。
41~60点…まぁまぁ良作。暇なときに観ればいいのでは?
21~40点…別に観なくてもいいかと・・・。
0~20点…ダメすぎて話のネタになることもあり得る映画。




YouTubeで趣味で作曲もしてます。「Modernmonkey100」で検索して遊びにきてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数(2/17~)
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。