スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は『最終絶叫計画4』を観た

scarymovie4-p.jpg
あらすじ:新しい仕事を求め、介護の仕事を始めるシンディ・キャンベル(アンナ・ファリス)。日本住宅に住む寝たきりの痴呆を患う老婆、ミセス・モリス(クロリス・リーチマン)の世話をしているうちに、数々の不可解な出来事が彼女の身の回りに起こる…。
そんな折、隣宅で知り合う湾岸労働者で2人の子供と暮らすトム・ライアン(クレイグ・ビアーコ)と親密になる。その時に奇妙な稲妻と共に現れた「triPod(トライポッド)」(巨大なiPodから現れた殺人マシーン)の大量殺戮から地球を守るべく、ふたつの謎をたどっていくこととなる。





タコ的点数:50点




さてさて、日本ではそんなに人気ありませんが、アメリカではかなりの人気を誇りシリーズ5作目の制作も決まっている、バカパロディシリーズの第4弾です。
う~ん、ストーリーとかギャグに関して書いてもアレなんで、シリーズの面白さを順位づけしてみると3→1→4って感じですかね(2は未見)。下ネタも控えめでだいぶ落ち着いちゃった感がありました。
まぁそれでも、3に引き続き子供の扱いが酷過ぎ(笑)その場面は大いに笑わせてもらいました。

scarymovie4-02.jpg

ただ、この映画の元ネタの映画は割と最近観た映画が多かったので気づいたんですが、元ネタと比べるとカメラワークを全く同じにしてあるのには驚きました。この監督の元ネタ映画に対する愛情(??)がうかがえましたね。

scarymovie4-01.jpg

ちなみに元ネタになってる映画は・・・『THE JUON/呪怨』、『宇宙戦争』『ヴィレッジ』『ミリオンダラー・ベイビー』『ソウ』『華氏911』『ブロークバック・マウンテン』など。
あとは、トム・クルーズの奇行に関することも少し調べておくといいかもしれません(笑)

10022151574.jpg





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タコ

Author:タコ
映画が大好きな一人の男。映画に関して思いついたことを書くだけの緩いスタンスでやっていきます。
文章力に自信はないので、非常につたない文章になっているかとは思いますが、読んでいただいて映画選びの参考にしていただけたら光栄です。

※コメント無しで、TBのみ送ってくる場合は承認しないようにしています。
また、内容が酷いと思われるコメントも独断で削除させていただきます。悪しからず。



~映画レビュー採点基準~
100点…必見!!ですが、作品によってはトラウマになったりする可能性あり。
81~99点…必見!!
61~80点…観る価値あり!!自信を持ってオススメ。
41~60点…まぁまぁ良作。暇なときに観ればいいのでは?
21~40点…別に観なくてもいいかと・・・。
0~20点…ダメすぎて話のネタになることもあり得る映画。




YouTubeで趣味で作曲もしてます。「Modernmonkey100」で検索して遊びにきてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数(2/17~)
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。