スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は『パーフェクト・センス』を観た

perfect-sense-plakat_article_zoom.jpg
あらすじ:“SOS”と命名された原因不明の奇病が世界中で爆発的にまん延し、感染者たちは嗅覚や味覚、聴覚などの五感を次々と喪失し、人類は存亡の危機にひんしていた。そんな状況の中で出会ったシェフのマイケル(ユアン・マクレガー)と科学者のスーザン(エヴァ・グリーン)は、謎の病に侵されたまさにその瞬間、互いに惹(ひ)かれ合う。しかし、謎の病の前に人類はなすすべもなく世界は終局を迎えようとしていた……。

『パーフェクト・センス』予告編はこちら




タコ的点数:90点





前回の『シャロウ・グレイブ』に続き、連続ユアン・マクレガー(笑)『シャロウ・グレイブ』の人を馬鹿にしたようなユアンもいいですけど、やっぱりストレートにモテ男をやってくれた方がいいですよね~。”モテ男”という設定がこれほど嫌味に感じない俳優さんもなかなかいませんよね(笑)

さて、今作は徐々に五感が失われていくという感染症が蔓延し世界が人類存亡の危機に瀕する、といういわゆる終末ものです。
ただのパンデミック・パニックに恋愛要素を足しただけの映画かと思ったら大間違い。非常に感情を揺さぶられた作品でした。以前観た『メランコリア』や『ディヴァイド』に続き、最近観る終末モノは秀作揃いですなぁ~。

341039view004.jpg

結論から言うと、観終わった後に僕のなかにあった感情をうまく表すことはできません。
それは死にたくなるほどの恐怖であったり、生きることへの希望であったり、愛することの喜びであったり・・・etc。恥ずかしい表現をもってしてもこの感情を、眼球がうるんだ理由を語ることができないんですよね。う~ん、観る人によっていろんな感想があると思います。もちろん好き嫌いもあるでしょうけど。

”五感が消える”という設定のほかに、この映画の感染症の特徴があって感覚が消える前兆としてひどく感情が高ぶる、という設定があるんです。例えば、嗅覚が消える前にひどい悲しみを覚える、味覚が無くなる前に酷い恐怖感を覚えて飢えを感じる、みたいな感じで。このパターンが定着してくると、最終的にどうなるのか?というのがなんとなく見えてくるんですが、この設定がラストシーンに効いてくるんです。
この絶望的とも明るいともとれるこのラストシーンにこの映画を観た他の皆さんがどんな感情を持つのか気になります。

341039view003.jpg

とにもかくにも、こんなにも言葉を失った作品は久しぶりです。独特の映像世界は僕の好みでもありました。昨今の終末モノとしては抜群の作品。
全く期待していなかった分、意表を突かれた映画でした。これは隠れた秀作。

341039view002.jpg

参考映画

メランコリア [DVD]メランコリア [DVD]
(2012/08/03)
キルスティン・ダンスト、シャルロット・ゲンズブール 他

商品詳細を見る

『メランコリア』レビューはこちら



ディヴァイド [DVD]ディヴァイド [DVD]
(2012/11/07)
ローレン・ジャーマン、マイケル・ビーン 他

商品詳細を見る

『ディヴァイド』レビューはこちら
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

パーフェクト・センス

恐ろしいほどの絶望の中にあっても生きていこうとする人間たち。 これまた不思議な味わいが残る映画だった。 PERFECT SENSE 監督:デヴィッド・マッケンジー  製作:2011年

コメントの投稿

非公開コメント

タコさん、こんにちは!

意表を突かれた作品というのは、そうそう!って感じです。
私も、こんな展開になって、
あんなラストになるとは思ってもいなかったです。(^^;

すごく絶望的な世界にあって、
人間の逞しさを見せる作品でしたね。
足してあった恋愛要素はけっこう重要で、
愛する人の存在を感じられて幸せという、
美しい仕上がりになってましたね。

Re: タコさん、こんにちは!

YANさん、こんにちは!
いつもコメントありがとうございます(^^)

観る前はあんなにも噛みしめたくなるラストカットになるとは思いませんでした。
実は物語の中盤には「最後の感情と失われる感覚はあれとアレだろうな・・・」
と思って観ていましたが、それでも驚かされましたね(笑)

>足してあった恋愛要素はけっこう重要で、
>愛する人の存在を感じられて幸せという、
>美しい仕上がりになってましたね。
そうですかぁ~YANさんは幸せなラストカットに感じましたかぁ~。
僕はあの後のことを想像して・・・恐怖心でいっぱいになりましたが(^^;
いろんな人のブログを読んでも感想は様々でした。
それだけ深みのある映画だったんですねぇ(^Q^)


プロフィール

タコ

Author:タコ
映画が大好きな一人の男。映画に関して思いついたことを書くだけの緩いスタンスでやっていきます。
文章力に自信はないので、非常につたない文章になっているかとは思いますが、読んでいただいて映画選びの参考にしていただけたら光栄です。

※コメント無しで、TBのみ送ってくる場合は承認しないようにしています。
また、内容が酷いと思われるコメントも独断で削除させていただきます。悪しからず。



~映画レビュー採点基準~
100点…必見!!ですが、作品によってはトラウマになったりする可能性あり。
81~99点…必見!!
61~80点…観る価値あり!!自信を持ってオススメ。
41~60点…まぁまぁ良作。暇なときに観ればいいのでは?
21~40点…別に観なくてもいいかと・・・。
0~20点…ダメすぎて話のネタになることもあり得る映画。




YouTubeで趣味で作曲もしてます。「Modernmonkey100」で検索して遊びにきてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数(2/17~)
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。