スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は『その男 ヴァン・ダム』を観た

3e1544fd.jpg
あらすじ:かつての輝きを失ったアクション・スター、ヴァン・ダム(ジャン=クロード・ヴァン・ダム)。ギャラは下がり親権争いでも窮地に立たされ、疲れたヴァン・ダムは故郷ベルギーに戻ってくる。ところが、偶然立ち寄った郵便局に強盗犯がいたことから、警察や市民はヴァン・ダムを犯人だと思い込んでしまい……。

『その男 ヴァン・ダム』予告編はこちら




タコ的点数:90点(ただし、ヴァン・ダム好きの人に限る)




かつてアクションスターとして世界を席巻していた、ジャン=クロード・ヴァン・ダム。自らのアクション大作のヒットも然りジョン・ウーをハリウッドに連れてくるなど、アクション映画の一時代を担った国際的スター。・・・だった彼も、年齢には勝てずアクションが少し辛くなってきた。今では大作のオファーもなくすっかり落ちぶれてしまった。低予算作品ばかりのオファーが来るし、さらには離婚した妻との親権争いですっかり金もない。そんな崖っぷちの彼にさらに追い打ちをかけるように、なんと銀行強盗に巻き込まれさらにはその犯人に間違われてしまう・・・というのは映画のお話。

木曜洋画劇場なんかをよく見てた僕にとって、ジャン=クロード・ヴァン・ダムはすべてのアクション俳優の中で一番好きな人でした。そんな僕の子供の頃のヒーローが、とんでもない映画に出てる!!と驚いたものです(笑)

jcvd3.jpg


本人が本人役を務めるメタフィクション・コメディーです。『マルコビッチの穴』みたいに、こういうセルフパロディみたいな映画になると、どうしても自虐ネタみたいなのが出てくるんですが・・・それがもう笑えないぐらい痛すぎるんです(笑)。もう、映画全体がヴァン・ダムをおちょくってる感じなんですよね。
設定だけみれば、ヴァンダムをバカにした悪意たっぷりの映画のように思えるんですが、観終わった後には、ヴァン・ダムに対する愛が溢れた映画だったことに気づかされます。
なんでも、このブラジル人監督マブルク・エル・メクリ氏は、ヴァン・ダムの大ファンらしいです。その愛が伝わったからこそ、ヴァン・ダムもこんな痛い仕事を受けたのでしょうし、これだけ痛い内容にもかかわらず、ただの悪ノリおふざけに終わらない後味の良い映画になったのでしょう。

jcvd_sub_1_large.jpg


ヴァンダムの演技に泣かされるんですよね。僕が今まで観たヴァン・ダムの中で一番かっこよかったです。正直なところ、この映画でヴァン・ダムが演技派として新境地を開いたとは思えません。実生活に入り込み過ぎた内容であるからこそのヴァンダムの演技。終盤で約10分ほどヴァン・ダムが一人語りをする場面があるんですが、ここで少しじんわりときてしまいました。こんなに哀愁溢れるカッコいいヴァンダムの姿がみれるとは。
監督はどこまで狙っていたのかわかりませんが、監督のヴァン・ダムに対する愛情とヴァンダム自身の半分リアルな演技が上手く組み合わさり、悪ノリ映画では無くただの「ハリウッドスターはつらいよ」映画でもない、完成度の高いメタコメディが出来上がったのでしょう。稀に見る傑作。
ヴァン・ダム久々の大作『エクスペンダブルズ2』を観る前にこれを観ていて良かったなぁ(笑)

余談ですが、現在ヴァン・ダムは4度の離婚、3度目の妻と再婚し、円満な家庭を築いているそうです。

jcvd.jpg





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タコ

Author:タコ
映画が大好きな一人の男。映画に関して思いついたことを書くだけの緩いスタンスでやっていきます。
文章力に自信はないので、非常につたない文章になっているかとは思いますが、読んでいただいて映画選びの参考にしていただけたら光栄です。

※コメント無しで、TBのみ送ってくる場合は承認しないようにしています。
また、内容が酷いと思われるコメントも独断で削除させていただきます。悪しからず。



~映画レビュー採点基準~
100点…必見!!ですが、作品によってはトラウマになったりする可能性あり。
81~99点…必見!!
61~80点…観る価値あり!!自信を持ってオススメ。
41~60点…まぁまぁ良作。暇なときに観ればいいのでは?
21~40点…別に観なくてもいいかと・・・。
0~20点…ダメすぎて話のネタになることもあり得る映画。




YouTubeで趣味で作曲もしてます。「Modernmonkey100」で検索して遊びにきてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数(2/17~)
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。