スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は『パッチギ!』を観た

a0138219_6304511.jpg
あらすじ:1968年、京都。高校二年生の康介は、担任からの指示で親友の紀男と敵対する朝鮮高校に親善サッカーの試合を申し込みに行く。
そこで康介は音楽室でフルートを吹くキョンジャに一目惚れする…。


『パッチギ!』予告編はこちら




タコ的点数:50点




最初、紀男が主人公だと思っちゃったんですが…康介が主人公だったんですね…。
紀男いいキャラしてたのに…後半出てこないし…(笑)
いや、普通にいい映画なんです。青春映画としてなかなかいい出来だと思うんです。
ただね、やっぱりどうしても若干の反日風味が、観る人によっては引いちゃうんじゃかなぁって思うんですよね・・・。

img_1461454_37323743_2.jpg

井筒監督のキャラも災いして、やっぱりどうしても説教臭く感じてしまうんですよね。本人が「俺の最高傑作や」と言うだけあってなかなかの作品だと思います。…先入観無しでみれば…。
…てか、沢尻エリカってあんな可愛かったっけ??(笑)

dlkivdi.jpg





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タコ

Author:タコ
映画が大好きな一人の男。映画に関して思いついたことを書くだけの緩いスタンスでやっていきます。
文章力に自信はないので、非常につたない文章になっているかとは思いますが、読んでいただいて映画選びの参考にしていただけたら光栄です。

※コメント無しで、TBのみ送ってくる場合は承認しないようにしています。
また、内容が酷いと思われるコメントも独断で削除させていただきます。悪しからず。



~映画レビュー採点基準~
100点…必見!!ですが、作品によってはトラウマになったりする可能性あり。
81~99点…必見!!
61~80点…観る価値あり!!自信を持ってオススメ。
41~60点…まぁまぁ良作。暇なときに観ればいいのでは?
21~40点…別に観なくてもいいかと・・・。
0~20点…ダメすぎて話のネタになることもあり得る映画。




YouTubeで趣味で作曲もしてます。「Modernmonkey100」で検索して遊びにきてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数(2/17~)
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。