スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は『県庁の星』を観た

img_772644_16015525_0.jpg
あらすじ:K県庁のキャリア公務員・野村は、あるとき、民間企業との人事交流研修のメンバーに選ばれるが研修先は客もまばらなスーパー。しかも野村の教育係・二宮は、年下のパート店員だった…。





タコ的点数:70点




スーパーでおりなす軽いノリのコメディー邦画かな?と思いきや、テーマがしっかりしていて見やすい。ついつい入り込んでしまいました。うん、面白かった。
行政と民間の価値観の違い。これが大きなテーマですかね。その差が大げさかと思うほどに表現されててので面白いです。

dlfvhbdlkfvds.jpg

スーパーも県庁さんも、自分の足りない部分を補い合いながら倒産の危機に立たされたスーパーを改革していく。
これはスーパーをモデルとして、「倒れかかっているこの日本を改革するには民間と行政が手を取り合い協力していくことが大事なんだ」というような作者のメッセージが込められているように思えました。
行政と民間のコミュニケーションって大事なんです。

kfidnufhf.jpg

織田さんも柴咲コウもいい味出してますね。最初、「絶対仲良くなれんやろな、この二人。」って思ってた二人が次第に互いを認め合って協力しあう。もう映画ではべたな展開ですが…それが映画の面白さやろ!!と、自分は思うわけで(笑)
国や県は本当にちゃんと国民、県民のことを考えているのか?
そんな疑問が飛び交う今の世の中だからこそ、非常に興味深く観れます。
オススメします。面白い。
…てか、柴咲コウ可愛過ぎるなぁ~♪(笑)

qqqqqqqqqqqqqqqq.jpg





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タコ

Author:タコ
映画が大好きな一人の男。映画に関して思いついたことを書くだけの緩いスタンスでやっていきます。
文章力に自信はないので、非常につたない文章になっているかとは思いますが、読んでいただいて映画選びの参考にしていただけたら光栄です。

※コメント無しで、TBのみ送ってくる場合は承認しないようにしています。
また、内容が酷いと思われるコメントも独断で削除させていただきます。悪しからず。



~映画レビュー採点基準~
100点…必見!!ですが、作品によってはトラウマになったりする可能性あり。
81~99点…必見!!
61~80点…観る価値あり!!自信を持ってオススメ。
41~60点…まぁまぁ良作。暇なときに観ればいいのでは?
21~40点…別に観なくてもいいかと・・・。
0~20点…ダメすぎて話のネタになることもあり得る映画。




YouTubeで趣味で作曲もしてます。「Modernmonkey100」で検索して遊びにきてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数(2/17~)
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。