スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は『博士の愛した数式』を観た

img_1455482_60396250_0.jpg
あらすじ:元大学教授の数学者(寺尾聰)の家に派遣された家政婦の杏子(深津絵里)は、彼が交通事故の後遺症で80分しか記憶がもたないことを告げられる。戸惑う杏子だが、ある日、彼女の息子(齋藤隆成)と数学者が会い……。


「博士の愛した数式」の予告編はこちら




タコ的点数:65点





ただひたすらに美しい映画です。小春日和の映像が美しい。音楽が美しい。純粋に数学と人を愛する博士の心が美しい。そんな博士と心を通わす家政婦と子供の心も美しい。そして、深津絵里さんが美しい(笑)

jdjkgljfd.jpg

ピタゴラスが「万物は数」であると唱えたように、博士は人の心やつながりを数学にたとえて大切なものを教えてくれます。物事の本質はわからないことが多いけど、正解を導き出すことが大切なのではなく理解しようと考えることが大事なのだと。数学にしかり、人と人とのつながりの重要なところを知っているからこそ、博士はたとえ記憶が続かなくても「今」の出会いや交流を大切にすることを理解し、暖かく人に接することができるのだと思います。
終始和やかな雰囲気のすごく上品で上質な映画です。

kdjdjhhd.jpg





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タコ

Author:タコ
映画が大好きな一人の男。映画に関して思いついたことを書くだけの緩いスタンスでやっていきます。
文章力に自信はないので、非常につたない文章になっているかとは思いますが、読んでいただいて映画選びの参考にしていただけたら光栄です。

※コメント無しで、TBのみ送ってくる場合は承認しないようにしています。
また、内容が酷いと思われるコメントも独断で削除させていただきます。悪しからず。



~映画レビュー採点基準~
100点…必見!!ですが、作品によってはトラウマになったりする可能性あり。
81~99点…必見!!
61~80点…観る価値あり!!自信を持ってオススメ。
41~60点…まぁまぁ良作。暇なときに観ればいいのでは?
21~40点…別に観なくてもいいかと・・・。
0~20点…ダメすぎて話のネタになることもあり得る映画。




YouTubeで趣味で作曲もしてます。「Modernmonkey100」で検索して遊びにきてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数(2/17~)
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。