スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は『ビデオドローム』を観た(ややグロ画像あり)

o0335047511982354641.jpg
あらすじ:カナダのトロントにある地方TV局の社長が、奇妙なビデオテープを発見した。暴力と官能に溢れた映像に、彼とその恋人は次第に虜となっていく。やがてテープに秘められた恐るべき陥穽が明らかになる……。

「ビデオドローム」予告編はこちら




タコ的点数:75点




噂には聞いていましたが、かなり独創的で奇怪なホラー映画です。・・・と、使い古された表現のようですが、何度言ってもいいぐらい独創的で奇怪なホラー映画、ホントに観たこともない映像の連続です。
(※ネタバレの数々は下に記述)などなど、衝撃的な映像がとにかく次々流されます。

o0500026511982355328.jpg

ストーリーに関しては、いろんなブログで解釈されているので、あえてここでは述べませんがとにかく、理解に苦しむ難解な映画です。しかし、それを抜きにしても悪夢のような映像とその特撮技術を観るだけでも、十分この奇怪な映画を観る価値はあると思います。
ただただ、グロテスクな映像が流れるB級ホラーと比べれば、その映像のアイデアに感心してしまう人も多いと思います。

o0500026411982355332.jpg

今のようになんでもかんでもCGで描くのではなく、頭に浮かんだ悪夢を再現するために現実にあるものを使って現実にそれを表現する。だからこそ、この映像の数々の不気味さが際立ちます。
ホラー映画の中でもカルト的人気を誇る今作、一度観ればその所以が理解できるのではないでしょうか。

o0500026511982355953.jpg









※→ 膨らんだブラウン管に頭を突っ込む主人公、女性器みたいに裂ける腹、そこに詰め込まれる拳銃やらビデオテープ、ビデオテープはビデオテープでなんか呼吸してる、腕と拳銃が一体化しちゃう、拳銃で撃たれただけとは思えないほど崩壊していく頭、画面が爆発して中から贓物が飛び出す・・・etc



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タコ

Author:タコ
映画が大好きな一人の男。映画に関して思いついたことを書くだけの緩いスタンスでやっていきます。
文章力に自信はないので、非常につたない文章になっているかとは思いますが、読んでいただいて映画選びの参考にしていただけたら光栄です。

※コメント無しで、TBのみ送ってくる場合は承認しないようにしています。
また、内容が酷いと思われるコメントも独断で削除させていただきます。悪しからず。



~映画レビュー採点基準~
100点…必見!!ですが、作品によってはトラウマになったりする可能性あり。
81~99点…必見!!
61~80点…観る価値あり!!自信を持ってオススメ。
41~60点…まぁまぁ良作。暇なときに観ればいいのでは?
21~40点…別に観なくてもいいかと・・・。
0~20点…ダメすぎて話のネタになることもあり得る映画。




YouTubeで趣味で作曲もしてます。「Modernmonkey100」で検索して遊びにきてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数(2/17~)
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。