スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は『ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア』を観た

10138014883.jpg
あらすじ:余命わずかと宣告され、たまたま末期病棟の同室に入院させられたマーチンとルディ。二人は死ぬ前に海を見るために病棟を抜け出し、ベンツを盗んで最後の冒険へと出発した。その車がギャングのもので、中に大金が積まれていたことも知らずに……。道中、残り少ない命の彼らに怖いものなどなく、犯罪を繰り返し、ギャングのみならず、警察からも追われる身になるのだが……。


「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア」の予告編はこちら




タコ的点数:95点





最高!ロードムービーは基本的に大好きなんですがこれは抜群にいい!おかしくてニヤリとしてしまいそうなのになんだか暖かくて切ない。昔からタイトルは知ってたのになんで今まで見てなかったんだろう、と後悔してしまうほどに良かったです。

27168_512x325.jpg

死を宣告された二人が海を見に行くっていうなんだか暗い話なのに映画全体の空気は軽いです。それだけにラストシーンはぐっとくるものがあります。ラストシーンは僕の心の中にずっと残るであろう名シーンでしょう。

27169_512x325.jpg

この作品では死の宣告を絶望的なものではなく生のしがらみから解放された希望的なものにとらえていて、主人公二人がとても明るく前向きに夢に向かっていく姿がとても素敵でした。
天国の扉に一番近い男たちは世界で最も希望に満ちた男たちだったのです。
久々に泣きました。こりゃ間違いなく名作。

20090205225008.jpg




関連記事
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

No.433 『ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア』

1997年制作 独 監督:トーマス・ヤーン ≪キャッチコピー≫ 『天国じゃ、みんなが海の話をするんだぜ。』 ≪ストーリー≫ 病院で余命幾許もないと診断された二人の男。 自暴自...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タコ

Author:タコ
映画が大好きな一人の男。映画に関して思いついたことを書くだけの緩いスタンスでやっていきます。
文章力に自信はないので、非常につたない文章になっているかとは思いますが、読んでいただいて映画選びの参考にしていただけたら光栄です。

※コメント無しで、TBのみ送ってくる場合は承認しないようにしています。
また、内容が酷いと思われるコメントも独断で削除させていただきます。悪しからず。



~映画レビュー採点基準~
100点…必見!!ですが、作品によってはトラウマになったりする可能性あり。
81~99点…必見!!
61~80点…観る価値あり!!自信を持ってオススメ。
41~60点…まぁまぁ良作。暇なときに観ればいいのでは?
21~40点…別に観なくてもいいかと・・・。
0~20点…ダメすぎて話のネタになることもあり得る映画。




YouTubeで趣味で作曲もしてます。「Modernmonkey100」で検索して遊びにきてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数(2/17~)
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。