スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりです

どーも、しばらく更新をさぼってたタコです。

たくさんコメントをいただいておきながら、返信することもなく、ほったらかしにしていてどうもすみませんでした。

記事を書く時間が無かったのもさておき、どうも仕事の方が忙しくなってしまって、映画自体もそんなに観れていない状況です。

でも、今のところ観溜めているものもあるので、記事を書くのは頑張って更新しようかと思います。


ブログやめたわけではないので、遊びに来てくれてた人は引き続きよろしくお願いしますね(_ _;)
スポンサーサイト

明けましておめでとうございます!!

1463914_226706707499328_1062717812_n.jpg


みなさん、明けましておめでとうございます!!遅ればせながら・・・(笑)


さて、昨年2013年は思ったほど映画を観れてなかったんですよね・・・。
今年はもっと積極的に映画館に行ってDVDもたくさん観たいと思います!!

さて、そういえば、今年午年なので”馬”に関係する映画って何かあるかなぁ?と思ってググってみたところ・・・
僕ってビックリするぐらい”馬”に関連する映画って観たことないってことに気づきました(笑)
今年はせっかくなんで馬映画をいっぱい観ようかなって思います(!?)

というわけで、馬にちなんだ映画とは全然関係ない話を(笑)

ブラントン、っていう今1番好きなバーボンあるんですけど、このボトルキャップがなんと8種類ある(しかも箱で売っているので、開けてみるまでわからない)っていうなかなか男心をくすぐるバーボンなんです。
それぞれのお馬さんのキャップにはアルファベットが彫られていて、8つ並べると【BLANTONS】となる訳です。
特に先頭でガッツポーズしてる"S"は他の種類に比べ、1番人気があるキャップらしいんですが…
初めて自分で買ったブラントンで"S"を引き当ててしまいました!!
今年はいいことあるかも!!

というわけで、今年もよろしくお願いします(^^)




今日から「トータルリコール」公開

「トータルリコール」がコリン・ファレル(「フォーンブース」「マイアミバイス」などに出演)主演でリメイクです。今日から公開です。
TOTALRECALL01.jpg

「トータルリコール」と言えば、かつて「インビジブル」「氷の微笑」を手掛けたポール・ヴァーホーヴェン監督シュワちゃん主演の作品で、当時では一世風靡したSF大作でした。


シュワちゃん版をまだ小学生ぐらいのときに見たのですが、非常にエキセントリックな世界観を今でも覚えています。

95fdee518acfcebc7d2a7f855b2c4fc1.jpg
おばさんが割れて中からシュワちゃんが出てきたり、

20101008_621611.jpg
パイオツが3つある女が出てきたり、

極めつけは、火星の表面に放り出されたシュワちゃんの・・・
images (2)images (1)
目玉が飛び出す!!



ただ、映像や世界観がすごすぎてその衝撃が大きい分、ストーリーを全く覚えていないんです。容易に記憶を金で手に入れることができるようになった近未来?そんなお話だったっけかな?(笑)

今日ぐらい観に行ってみようかしら・・・。でも、予告編観る限りシュワちゃん版と全然雰囲気違うんですよねぇ・・・。
「トータルリコール」予告編はこちら



参考映画

フォーン・ブース [DVD]フォーン・ブース [DVD]
(2004/04/02)
コリン・ファレル、キーファー・サザーランド 他

商品詳細を見る


マイアミ・バイス [DVD]マイアミ・バイス [DVD]
(2006/12/22)
コリン・ファレル、ジェイミー・フォックス 他

商品詳細を見る


氷の微笑 [DVD]氷の微笑 [DVD]
(2012/04/13)
マイケル・ダグラス、シャロン・ストーン 他

商品詳細を見る


インビジブル ― コレクターズ・エディション [DVD]インビジブル ― コレクターズ・エディション [DVD]
(2003/11/21)
エリザベス・シュー、ケビン・ベーコン 他

商品詳細を見る





ジェイソン・ライトマン新作「ヤング≒アダルト」

JUNO」「マイレージ、マイライフ」でおなじみのジェイソン・ライトマンの新作「ヤング≒アダルト」が2012年2月25日に日本で公開になります。
ちょうど忙しくなりそうな時期だからなぁ~。観に行けるといいけど・・・。
young_adult.jpg

「ヤング≒アダルト」予告編はこちら


参考映画

JUNO/ジュノ (特別編) [DVD]JUNO/ジュノ (特別編) [DVD]
(2010/06/25)
エレン・ペイジ、マイケル・セラ 他

商品詳細を見る



マイレージ、マイライフ [DVD]マイレージ、マイライフ [DVD]
(2011/06/24)
ジョージ・クルーニー、フェラ・ファーミガ 他

商品詳細を見る

「マイレージ、マイライフ」レビューはこちら

私は岡田将生に期待している

2011年も残り3か月を切りましたが、振り返ってみると今年は一切といっていいほど邦画を見ていませんねぇ。正直な話、見たい!と思わせてくれる邦画がなかったのです。
そういう意味では、2010年は個人的に邦画が面白かった年だったと思います。といっても、「ノルウェイの森」「悪人」「告白」しか見てないんですけども、一年の間に3つも面白いと思える映画があれば僕の中では十分です。

さて、2010年は特に「悪人」「告白」が僕の中ではかなり良かったのですが、その理由の大部分は彼にあると思います。

どーん。岡田将生さん。
重力ピエロ
<重力ピエロ>

初めて見たのは「重力ピエロ」でした。僕は原作読んだ後に映画を見たんですが、原作と比べミステリー色を薄くして家族のドラマを中心に描いていて、僕の中ではなかなかの満足作品でした。そして、岡田将生さん演じるこの"春"という登場人物なんですけど、なかなか複雑な役柄で演じるのは難しそうだなぁと思うんですよね。でも、いざ見てみれば「あぁ、たしかにこの人は"春"だ・・・」と思わせてくれる熱演。ただのイケメングラビア俳優じゃないんだというのをこの作品でまざまざと見せつけられましたね。


そして、次に見るのが「告白」。頭の悪い熱血教師"ウェルテル"というかなりイタイ役を演じるわけですが・・・
ウェルテル
<告白>

こいつ、かなりウザい。
いちいち不快。
いちいち頭悪い。
いちいち空気読めない。

ここまでの嫌悪感のあるキャラクターというのも邦画ではまぁ見なかった。それを見事に(!?)演じてます。

そして「悪人」の岡田将生。
岡田 悪人 2

悪人 岡田3
<悪人>

こいつ、ほんとに最低最悪。
もうね、いちいち人を見下すような笑い方して、ほんとにムカつくんですよね。「悪人」の中では殴りたい奴第1位でした。


そう、彼の何が素晴らしいかって、「告白」「悪人」ともにマジで嫌な笑い方するんですよね。脳裏に焼き付いちゃうぐらいのウザくて厭味ったらしい笑顔。「告白」「悪人」ともにこの岡田将生の嫌味な笑顔のインパクトがすごくて、両映画の高評価の内訳の7割ぐらいは彼の点数だと言い切ってもいいぐらいです。たぶん、彼が後々さわやかな恋愛ものの主人公でもやって恋人に微笑みかけるようなシーンがあっても、彼の笑顔は素直に受け取れない。「車からけり落とされるぞ・・・」って思ってしまう(笑)


なんでも、第34回日本アカデミー賞優秀助演男優賞を『悪人』『告白』でダブル受賞してるそうで。まぁ、年内に二つも嫌われ役をやったんだから、それぐらいもらわんと割に合わんよね・・・(笑)
いま日本で注目してる俳優さんです。岡田将生が悪者をやる邦画があればぜひ見たい。もう一度、あの気分が悪くなるような笑顔(褒めてる)にもう一度出会えますように・・・。


参考映画


重力ピエロ 特別版 [DVD]重力ピエロ 特別版 [DVD]
(2009/10/23)
加瀬亮、岡田将生 他

商品詳細を見る


告白 【DVD特別価格版】 [DVD]告白 【DVD特別価格版】 [DVD]
(2011/01/28)
松たか子、岡田将生 他

商品詳細を見る


悪人 スタンダード・エディション [DVD]悪人 スタンダード・エディション [DVD]
(2011/03/18)
妻夫木 聡、深津絵里 他

商品詳細を見る

私がジョニーデップをあまり好きになれない理由

ジャック・スパロウを初めて見たときに、僕はこの人を思い浮かべました。

トゥルーロマンスのゲイリー・オールドマン。娼婦のヒモ役。
ゲイリーオールドマン from トゥルーロマンス

ドレッド頭にバンダナ(なのか、これは?)、ひげ面にだらしない服装。

かなり、ジャック・スパロウに通じるものがあります。

このころのゲイリー様といえば、悪役俳優として真っ盛りのときで、「レオン」「エアフォースワン」の後にこのゲイリー様を目にしたのですが・・・
その時の興奮ったら、もう!!
かなりダサい役のはずなのに、かっこよすぎたんです!!


それからというもの、ゲイリー様に首ったけ。特にこのだらしなゲイリー様が頭から離れないのです。


しかし、ジャックスパロウが現れてからというもの、このスタイルはすっかりジョニデのものになってしまったような気がします(もともと、ゲイリー様のもんでもないんだけど)。

でも、僕は声を大にして言いたい。
このファッションはゲイリー様のもんだ!!!


初回からかなり気持ち悪い内容になってしまったような気がする・・・



参考映画

トゥルー・ロマンス [DVD]トゥルー・ロマンス [DVD]
(2002/09/27)
クリスチャン・スレイター、パトリシア・アークエット 他

商品詳細を見る


プロフィール

タコ

Author:タコ
映画が大好きな一人の男。映画に関して思いついたことを書くだけの緩いスタンスでやっていきます。
文章力に自信はないので、非常につたない文章になっているかとは思いますが、読んでいただいて映画選びの参考にしていただけたら光栄です。

※コメント無しで、TBのみ送ってくる場合は承認しないようにしています。
また、内容が酷いと思われるコメントも独断で削除させていただきます。悪しからず。



~映画レビュー採点基準~
100点…必見!!ですが、作品によってはトラウマになったりする可能性あり。
81~99点…必見!!
61~80点…観る価値あり!!自信を持ってオススメ。
41~60点…まぁまぁ良作。暇なときに観ればいいのでは?
21~40点…別に観なくてもいいかと・・・。
0~20点…ダメすぎて話のネタになることもあり得る映画。




YouTubeで趣味で作曲もしてます。「Modernmonkey100」で検索して遊びにきてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数(2/17~)
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。